長年悩んだにきびを池袋のクリニックで治療した話

汚い肌に戻りたくない

ニキビで悩むようになったニキビのできにくい肌へ変化してくれる汚い肌に戻りたくない

2週間に1回を目安に治療を行い、落ち着いてきたらその間隔を少しずつ延ばしていきます。
それと同時に滅菌した針で膿んでいる部分を刺し、根本から膿を排出して炎症止めの注射をする治療も平行して行いました。
なお、薬は抗菌剤の塗り薬は止めてビタミン錠剤だけを飲み続けます。
すると2週間後の再診のときには、担当していただいた医師も驚くほど全体が落ち着いた感じになっていました。
赤みはまだ多少残っていましたが、明らかに新しいにきびができなくなっています。
結局、この治療は3ヶ月程度続きましたが、現在では跡が少し残っているものの人前に出ても恥ずかしくないほど回復しました。
この肌を維持するために脂ものは控えて野菜を多く摂るようにしていますが、不足しがちなビタミン類はサプリで補っています。
もうあのような汚い肌に戻りたくないので、これからも毎日続けるつもりです。

この時期とりあえず保湿しまくって、結果毛穴埋まっちゃって角栓やニキビが酷くなった皆様へ(わたし含む)
グリセリンフリーのスキンケアをためしてみて!かなり改善される!
パックしたあとは特に、グリセリンフリーの乳液での保湿がおすすめ!(大体のパックがグリセリンinなので保湿過多になる) pic.twitter.com/d1b1getoKk

— スズメ (@Sn_make_) December 20, 2021