長年悩んだにきびを池袋のクリニックで治療した話

ニキビのできにくい肌へ変化してくれる

池袋でにきび治療するならこちら / 池袋フェミークリニック

社会人になり始めのころは節約のため自炊をしていましたが、やがてそれも面倒になってしまいます。
コンビニ弁当やインスタント食品がメインの食生活の乱れや仕事の疲れによる睡眠不足など、高校生のころと同じようなことが原因だったと思います。
顔が不潔なのは社会人にあるまじきことと思いすぐに市販薬を使いましたが、1ヶ月続けてみても満足できなかったので会社に近い池袋のクリニックで診察を受けることにしました。
医師による診察の後、まずはこれを使用してみましょうと処方されたのがビタミンの錠剤と塗るタイプの抗菌剤でした。
治療を始めて1週間くらい経つと赤みが多少引いて色が薄くなった感じがあったので続けることで完治すると思っていましたが、2回目の診察では小さくなっても色素沈着があるのできれいにならないと言われました。
そこで提案されたのが「アミノ酸ピーリング」です。
この治療では、菌が付着する余分な角質を排出しながら保湿し、しかも菌の作用も抑制してくれるためにきびのできにくい肌へ変化してくれるそうです。

ニキビで悩むようになったニキビのできにくい肌へ変化してくれる汚い肌に戻りたくない